トップへ > 真実の勉強法 > 成績を急上昇させる人について

成績を急上昇させる人について

成績を上げるためには時間がかかります。
それでも、成績を急上昇させる人がいるのは事実です。

<なぜ上がるのか?>
短期間で急激に成績が上がるには
いくつかの条件がそろっている
ことが必要です。

 条件1 テストの範囲が決まっている
 条件2 その範囲についてしっかり理解できている
 条件3 テストまでの間、集中的に勉強する

この3つの条件がそろえば、
ほぼ誰でも、短期間に得点を急上昇させることができます。


<条件について>
条件1は学校で指定されることなので、
お子さんは特にすることはありません。

条件2は、それまで苦手な教科であっても
家庭教師や塾の講師などに、徹底的に
しかも長時間教えてもらうことができれば
限定された範囲についてだけなら
理解できるようになるでしょう。

そして、条件3です。
決まった範囲の内容をしっかり理解できたなら、
次には、その範囲での重要事項を身につけるために
お子さん自身が勉強する必要があります。

それまで、成績がよくなった場合、
この勉強はかなり集中的に、しかも大量に
する必要があるでしょう。

勉強内容が理解できていて、
期間が限られている場合には、
なんとか短期間は集中できるかもしれません。


<応急処置>
このような勉強法は、私も実際に生徒と
接する場合に行っており、決して間違った
ものではないと確信しています。


短期間で成果が出れば、生徒は喜びを感じ
以前より勉強に対するやる気をもつことも
大いにありうるのです。

しかし、この方法はあくまでも応急処置、
つまり、一部の範囲を補強したにすぎません。

たとえば、本来は家全体を掃除して
きれいにしたいと思っているのに、
たまたま、お客さんが入る部屋が応接間だった、
そのため応接間だけに限定して掃除した、
このような状態です。

ですから、限定的な補強は、
その後の本格的な勉強のためには、
有効なきっかけではありますが、
応接間だけ掃除しても、
家が片付いたとはいえないように、
学力が上がったと言い切るには
まだ早いのです。


・・・短期間で成績を上げられるのは、
条件がそろったときのみだということを
どうぞ、ご理解ください。

この方法は、お子さんのやる気を
引き出すには有効です。その意味において
お試しになる価値はあると思われます。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス