トップへ > 予備校・塾の利用 > 予備校・塾の選び方4…受講クラス・講座・夏期講習・冬期講習

予備校・塾の選び方4…受講クラス・講座・夏期講習・冬期講習

大手の予備校・塾にはテキスト以外にも
受験対策として有用なものがあります。

今回はそのことについて述べていきます。

<多くの学力別クラス>
大手の予備校・塾には、一つの校舎に多くの
生徒が在籍するため、当然、多くのクラスがあります。

そして、多くの場合、それらのクラスは
学力別の編成になっています。

つまり、誰にとっても自分の学力にあった
クラスがあることになり、新しく受講をすることに
なったときにも、無理なく授業に入っていくことができるのです。


また、難関大学志望者には、
東大クラス、早慶クラスなど、はじめから
受験校を意識したカリキュラムとなっている
クラスもあります。

<テキストもクラス別>
先に、大手の予備校・塾のテキストについて
ご説明しましたが、テキストも例えば
「英語A」「英語B」「英語C」などと、
クラスの学力に合わせて編集されています。

予備校・塾が本気で作成したテキストが
それぞれのクラスの学力に応じたものであるため
生徒にとっては授業の理解はより深いものになるでしょう。


<季節講習>
さらに、夏期講習や冬期講習などでも
「基礎」「標準」「ハイレベル」など、
学力別に細かくレベル設定がされています。

非常に規模の大きいところでは、
複数の講師が、同じ科目の「基礎」クラスの
授業を行うなど、いっそう選択の幅が広くなっています。

大学別の対策講座も、たとえば「東大英語」などのように、
科目ごとに設けられており、真に自分に必要な講座を
選び取ることができるのです。


このように、多くの中から自分に最適なものを選べること、
そしてその講座に最適のテキストがあること、

これらも、大手の予備校・塾の優れた点といえるでしょう。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス