トップへ > 大学ランキング・偏差値・受験校選び > 大学ランキングの見方 2 予備校発行のランキング表

大学ランキングの見方 2 予備校発行のランキング表

今回も、ランキング表の見方について

より詳しく説明していきたいと思います。

 

<予備校ごとに異なる>

予備校が発行する大学のランキング表は

前の年などに、その予備校が実施する模試を受験した

生徒とその合格実績に基づいています。

 

ですから、例えば代ゼミの模試を受験したあとに、

その結果を河合塾発行のランキング表と照らし合わせて

合格の可能性を考えるのは、あまり妥当ではありません。

 

また、大学の偏差値はランキングを発行する

予備校ごとに若干異なっているので、

 

「○○大学の偏差値は55」や

「○○大学と△△大学では○○大学のほうが偏差値が高い」

 

といったことは一概に言えないのです。

 

 <目安として>

といっても、ランキング表は膨大なデータをもとに

作成されているので、信憑性はかなり高いものですで、

難易度を示す適度な目安として考える場合、とても有効です。

 

また、目安であるために、その大学の偏差値よりも高い偏差値を、

いつも模試でとっていても、不合格となることは少なからずあるので、

合格・不合格の可能性をさぐる絶対的な指針にはなりません。

 

入試前に、合格の可能性をより正確に探る方法は

別にあるのです。

 

次回、このことを説明したいと思っています。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス