トップへ > 予備校・塾なしで受験! > 予備校・塾に通わずに入試対策を進めることについて…私の考え

予備校・塾に通わずに入試対策を進めることについて…私の考え

このブログをお読みの方、メール講座や宝プログラムを

ご利用いただいている方の中には、

予備校・塾に物理的に通えない方もいらっしゃると思います。


<さらに>
さまざまな理由で、予備校・塾に通えない方、

意地でも予備校・塾に通いたくない方なども

いらっしゃると思います。


<独学は受験に不向きか?>
「予備校・塾に通わなくとも、入試で通用する

しっかりとした学力がつけられるか? 」


という疑問に対しては、私は、

学力がつく…とはっきりと申し上げたいと思います。


<どこでもいいので継続>
私は自分のニュースレター「宝プログラム」のなかで、

勉強は、いかに継続するかが重要だと、繰り返し説明しています。


また、予備校・塾を利用しても、

その勉強を継続することで、知識を身に付けないと

進歩は感じられないことについても説明しています。


<何を継続するのか?>
では、予備校・塾に通わないとすれば、

何をつかって継続して勉強すればよいのでしょうか?


それは、世の中に実に豊富にある受験用の

参考書と問題集です。


現代では、非常に優れた参考書・問題集が

簡単に手に入ります。

また、インターネットでも購入することができます。


このブログでも、参考書や問題集の選び方を

すこし紹介していますが、今後さらに具体的に

紹介していく予定です。


書店で販売されている参考書・問題集に

じっくり取り組み、継続して勉強に取り組めば

場合によっては予備校・塾に通うよりも

成果が上がることもあるのです。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス