トップへ > 予備校・塾の利用 > 予備校・塾と自習室

予備校・塾と自習室

予備校を選ぶ際には、講師や合格実績、
通学の利便性など、さまざまな要素を検討するべきですが、
見逃してはならないものの一つに自習室が挙げられます。

<自習室の重要性>

自習室は、授業時間以外に生徒が
自分のしたい勉強をする場所のことですが、
ここが充実しているか否かは、
受験勉強を進める上でとても重要です。

自宅で黙々と集中して勉強する習慣のついている
生徒には、予備校の自習室はあまり必要ではありませんが、

多くの場合、自宅に帰るとやや勉強に対する意欲が
弱まるのではないでしょうか?

また自宅では、例えば勉強中に携帯にメールが届いたりすると
そこで一旦勉強を中断するなどといったこともありうるでしょう。

自習室は周りにいる人すべてが本気で勉強に取り組んでいるため
メールを書くことはもちろん、友達との挨拶さえしにくい環境です。

大学受験には、このレベルでの集中した勉強が求められます。
自習室は、まさに勉強以外することのできない場所なのです。


<事前に確認を>
ただ、そうはいっても、予備校や予備校の各校舎によって
若干様子がちがっていて、こっそりメールを使うのは
認められていたり、
迷惑にならなければ、席についたまま眠ってしまっても
許されるところもあったりします。

また、ごく例外的に自習室が騒がしくて
かえって勉強の妨げになるような状況のところもあるようです。

自宅で学習する習慣がついていても、
受験勉強は長丁場なので、
気分転換に自習室を使うと
勉強がさらにはかどる場合もあります。

大学受験と自習室とは切っても切れない関係にあるのです。

これから通おうとする予備校の自習室が、
勉強にふさわしい環境かどうか、
入学手続きをする前に確かめておくべきでしょう。

できれば、一度見学し、
納得してから決断するほうが懸命だといえます。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス