トップへ > 成果を出す最短の道 > 偏差値30からでも大学受験に通じる勉強法とは…

偏差値30からでも大学受験に通じる勉強法とは…

すこしでも早く勉強の成果を実感したい…

このように思うのは

誰しも当然のことではないでしょうか。

 

<親の心配>

お子さんの成績ではとても大学受験には

通用しそうにない…

偏差値が30代や40代の模試の成績を

ご覧になって心配される親御さんはと

もて多いと思います。

 

そのため、お子さん以上に、

お父さん・お母さんが少しでも早く安心したい、

希望を感じたいとお考えのことでしょう。

 

<勉強法のやり方・要領>

私はこれまで、上記のような親御さんから

実に多くの相談をうけてきました。

その際よく、

 「うちの子は勉強の仕方がわからない」

「勉強の要領が悪い」

といったことをうかがってきました。

 

成績を上げるには、もちろんある程度は

質のよい勉強法を取り入れ、

要領よく進めることが必要だと思います。

 

<勉強法として>

しかし、それにかなう勉強法は

実は、 世の中にすでに溢れています。

書店でもインターネットでも

すばらしい勉強法はすぐに見つけられます。

 

おそらく、それらを購入されたかたは

とてもたくさんいらっしゃることでしょう。

 

さらに、購入したにもかかわらず

成績がほとんど伸びない現実を見た方も

とてもたくさんいらしゃると思います。

 

<なぜ上がらないのか>

勉強法を知ったのに成績が上がらない

理由はいくつか考えられます。

 

しかし、そのもっとも大きいものは

「入手した勉強法にそって勉強を継続できていない」

からなのです。

 

学力が上がらない原因は

ほぼこの一つに尽きるのです。

 

<継続すること>

私はこのブログに、継続の大切さを

たびたび書いています。

これからは、

いかにして勉強を継続するかについて

考えていきたいと思います。

 

私は、どのように勉強するかというよりも

どのように続けるか…のうほうが

大切だと思っています。

 

継続できることが、

成果を出す最短の道なのです。


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス