トップへ > 大学受験のための「問題集」選び > 大学受験のための問題集選び 6

大学受験のための問題集選び 6

<問題集の解答に…>
今回は、私の「こだわり」にもとづき、
「問題集の解答書」のことを述べてみます。

<以前は…>
私が、高校生のころに次のような
数学の問題集と解説がありました。

それは、
「……を証明せよ」という問題に対し、
その解答には「証明省略」
と書かれている問題集でした。

<場所の次は内容>
私は、解答がどこに書いてあるのかについてあれこれ述べましたが、
次に「こだわる」ことは、解答に何が書かれているか…ということです。

「次の語句を並べ替え、3番目と5番目にくる語句を答えなさい」
というような、英語の語句整序問題の解答では、3番目と5番目の
語句が書かれていることはもちろん、並べ替えた英文全てが
解答に書かれているものを選ぶべきです。

また英語の長文読解問題では、全和訳がほしい方は、
それにこだわるのがよいでしょう。

<人それぞれ>
今、英語についての二つのこだわる点を例としてあげましたが、
取り組んでいる教科や、あなたの望む情報によって、
こだわる点は異なってきます。

そしてそのこだわりは、問題集を選ぶ際には
よほどのことがない限り妥協すべきでないものです。


そしてこのように、妥協しないで選んだ問題集は
周囲の評判に関わりなく、自分にとって最適のものと感じる
ようになるのです。

「大学受験のための問題集選び 7」に続く


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス