トップへ > 大学受験のための「問題集」選び > 大学受験のための問題集選び 4

大学受験のための問題集選び 4

<さらに>
さらに、最近は、特に英語などの問題集で
左のページに問題、右のページにその解答と解説
というタイプのものが増えています。

日本史・世界史、さらには国語などの問題集にも、
似たようなものを見かけます。

これらも、とても使いやすく、私は個人的にとても好きです。

このようなタイプの問題集は、赤いシートが入っていて、
解答が見えてしまわないように隠すための工夫もされています。

<書いて解く>
問題集は、実際に手で書いて解くべきです。
それを前提とすると、
・解答が別冊となっているもの
・問題ページと対になるページに解答が書かれているもの
これらは、とても使いやすい問題集と感じるはずです。

<必ず解答を確認してください!>
問題集を買う際に迷った場合には、
「どこに解答が書いてあるのか」
ということを、どいか確かめてください。

このことは、効率的に進めていくためには
実に大切なことなのです。


<解答にこだわるのには、それ以上の意味が>
さらに、私が、解答にこだわるのには、
それ以上の意味があります。

ぜひ、次回をお読みください。

「大学受験のための問題集選び 5」に続く


大学受験合格パーフェクトプラン




メールアドレス




メールアドレス